読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

手すり

おれブログかく。

穴を掘ってまた埋める

ゴールデンウィークだからどこかへ、という考えにならなかったのは、仕事のせいじゃなくて、男子が一人わが家に追加になったからなんです。4月の生まれなのでまだ首も座らず、空腹感も不快感もぜんぶ泣くことで表現するという、ちょっとしたモンスターの世話をする必要があるのです。

男親なのでおっぱいが出ない。なので赤子が泣いているときに何が必要なのか分からないときに、手段がない。乳首すわせてみるかと思ったけど、まあ、やめとく。一つだけ、Tシャツの襟から手を突っ込んで胸毛を鷲掴みにするのはやめてほしい。鼻水が出るほど痛い。

仕方が無いから、以前から放っておいた庭の手入れをしようと花壇作りをさせていただきました。丁度、義理の母が応援に来てくれているのですが、見かねて庭の草むしりをしてくれてました。これを無駄にするわけにはいかない。ホームセンターに電車で行って、色々買い物をしました。ホームセンターに電車で行くってなんか、すごく負けた気がするよね。

  1. 培養土
  2. スコップ
  3. 花壇用の囲い(杭)

実はいままで、ずうっとやろうと思っていたのだけど、スコップ買ったり培養土も45リットルが平米あたり3袋必要だったりして、腰が引けていた私です。でもまあ、ここは一丁やったるかいな、ということで2平米分、6袋購入。軽トラを貸してくれると言うので、軽やかに積み込んで、自宅へ。

翌日の朝から、庭を掘り返して培養土を混ぜて、囲いを立てて、土を戻す。で、囲いの長さが足りないのに気づいたのは、その日の午後でした。めんどくさいから買いに行くのは後日にまわして、おくさんが買って来たバジルとか、謎の花とか謎の花とかを植えました。ちょっと本よんだんだけど、コニファーガーデンとか言ってるのがありますよね。それはしゃらくさいのでやめようと思います。なんか、こう、もふぁっとした感じの庭にして行きたいです。言うなら、信楽のたぬきとダビデ像を左右に置きたい。

f:id:horie77:20140505171806j:plain

で、花壇の囲いを再度買いに行ったら売り切れてたんですよね。売り切れってなんなの。花壇の囲いって、売り切れるんだ。ホームセンターで売れずにホコリかぶってるイメージなんですけどね。

しばらくはそのままで行きます。次何植えたらいいかな。