読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

手すり

おれブログかく。

さっっぽろ

久しぶりの出張で札幌に行ってきました。金曜日から日曜日の2泊3日。仕事は順調すぎるほどの順調さで早めに終わったので、ゆったりできました。

札幌に向かう飛行機では、その前のセキュリティで事件目撃。前に並んでいた老夫婦、旦那さんのキャリングケースから刃渡り20センチの文化包丁が出土。水色のトレーに裸で出された文化包丁のそのショッキングなビジュアルには驚きました。おじいさんは何も他意はないようでしたが、警察呼ばれてました。”別室”行きですかね。腕に焼き印押されるんでしょうかね。

仕事が順調ではあったものの、天気はあまりよろしくありませんでした。土曜日の早めに仕事が終わったものの、爆弾低気圧の暗い影が札幌にも届いたのです。なのでいままで行ったことのない、モエレ沼公園へゴー。乗り合いバスで230円。やすい。

あまり期待しないで行ったのですが、良い意味で裏切られました。ノグチやるじゃないか。雪が残っているので、ほとんどの彫刻、山は周りから眺める程度でしたが、それでもおもしろい。小さな山は、北側で雪を残しているけど、南側では溶けている。それを周りから観ると、角度によって山の模様が変わって見えたりする。おもろい。

ギャラリーを兼ねたガラスのピラミッドでは、おかっぱ頭、モンドリアンパターンのワンピース、セルフレームの眼鏡の女子が一人いて、いかにもデザイン系学生ですという感じがすごくおもしろかったです。デザイン系学生とか、クリエイター志望の学生って、自意識がある意味、中二病みたいになるひといるよね。

f:id:horie77:20130407215148j:plain

 

トイレで見つけたポスター。北海道の犬は賢い。自分で持って帰る。

f:id:horie77:20130407215256j:plain

また雪が溶けたら見に来ようと思います。案外おもしろいぞ。モエレ沼

 

ホテルに戻るともうでる気はしなくて、ラーメン食べて寝た。テレビを久しぶりに見てたら、ぐっさんと芦田まなが二人で日曜大工をするという番組を見たけど、胡散くせえなあと思いました。子役の何がいやって、大人が求める子供像が見えるのがいやなのよね。屈折してるし。

 

帰りの飛行機は心配したけど、45分ぐらいの遅れで帰ってこられました。ばんざい。