読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

手すり

おれブログかく。

ブクレコをはじめた

ブクレコに登録した。読んだ本についてあまり考えることのない人間なので、レビューを書くという機会があるとよいと思ったのだ。

本を読んでの感想を書くとなると、本の読み方も変わってくる。小説であっても、何を感じて、どんな所が響いたのかを自分に問い直さないといけない。なんとなく面白かった、というだけでは全部のレビューが一緒になる。この本の何が自分に印象的だったのかを改めて考えると、本に対しても、自分に対しても発見がある。さらに、感想を言葉に置き換えるという作業もいいかんじだ。