読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

手すり

おれブログかく。

房総半島彷徨

今回の地震には房総半島の真ん中で遭遇して、1.5時間の車内待機から、タクシーで五井という街まで移動。満室だらけのビジネスホテルを凍えながらさまよって六畳一間の民宿で同僚の田中(その2)と熱い夜を過ごす。翌朝は路線バスで千葉を目指すも渋滞でバスを放棄、そこから2.5時間歩いて千葉駅へ。総武線快速が走っていたのに飛び乗って東京へ戻るという大変さでした。さらに自宅では本が雪崩を打っており、それを回復して昼寝しました。すべてが上手く回復し、笹かまぼことか、牛タンとか、萩の月とかが普通に食べられる日が早く来ますように。

ちょいなだれ。