読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

手すり

おれブログかく。

川島雄三特集を観に、渋谷へ。シネマヴェーラという名画座だ。この映画館は日本有数のラブホテル街である円山町の入り口にある。日曜の午前に行ったら、おじさんが数人並んでいる。混乱を招く光景だ。そこに自分も並んでみると案外しっくり来る。おとなしくしてたら程なく開場になった。朝一番の上映だからか、おじさんたちは菓子パンを食べている人が多い。自分も一つ持ってくればよかったと後悔した。目の前で食べられると食べたくなる。
名画座らしく1400円で2本観られる。ちょっと迷ったが一本だけ。「特急にっぽん」だ。
http://www.ne.jp/asahi/gensou/kan/eigahyou23/tokyuunippon.html
フランキー堺が主人公で、特急こだまの車内食堂のコック。ヒロインは団令子で、車内食堂のウェイトレス。ちょっとツンとした、こだまのスチュワーデス役に白川由美フランキー堺は困った顔ほどおもしろいのだが、今回もいろいろ困らされている。結婚迫られたり、ヘッドハンティングにあったり。他のキャストも癖があっておもしろい。
最後のシーンは(セットではあるけど、)電車の外から撮っているので声が入らない。それでもドタバタして、フランキー堺と団令子はハッピーエンドに終わる。このシーンで二人が見つめ合うんだけど団令子がなまらかわいい。まじで。
観た後は、渋谷をいくらかぶらぶらしたが、所在なく帰る。渋谷はホント苦手。