読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

手すり

おれブログかく。

全国3000万の恐竜ファンの皆様こんにちは。六本木ヒルズで恐竜展をやっているということで、id:murixngさん夫妻とTさんと行って参りました。
実は恐竜展は生まれて初めてで、これまでわたしは恐竜に親しみのない人生を送ってきました。しかし今回の恐竜展では、我々哺乳類の祖先に当たるエクサエレトドンが展示されるということです。しかもポスターではエクサエレトドンの扱いが非常に低いのが気になっておりました。
で、エクサエレトドンの写真です。

なんか、全面的に悲壮感が漂ってますね。展示の方向性自体が、「恐竜に蹂躙されるも耐えるエクサエレトドンであった。」という昼メロみたいな感じだったので、観に来ている子供たちも「・・・」という感は否めない様子。絵日記にどう書くんだろうな。
ガチャガチャをやったら、見た覚えのない、煮干みたいな恐竜が出てきた。その後、中華料理屋さんでごはんを食べたから、id:murixngの焼きそばのなかに具として入れようと思ってたんだけど忘れた。
せっかく登った52階ということで、展望台で武蔵小杉(未確定)を眺め、インスタレーションの展示を観た。インスタレーションて、「努力系」か「一発ネタ系」の2つに大別されると思うけど、そう言ったら怒られるんだろうな。
昔、泥水で満ちたバスタブで女の人が頭からザバザバやってるビデオをエンドレスで流すインスタレーションを見たことがあるけど、あれ以来、おおかたのインスタレーションでは驚かなくなったのだ。

あ、あと小籠包って、中のスープが熱いけど、あれが大籠包になったら、死人が出るよね。