読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

手すり

おれブログかく。

美しいキモノっていう雑誌があって、小さいころに母親がよく読んでいた。たまに、その本の中に写ったいろんな着物を見せられて、次々にどの着物がよいか聞かれたりした。こっちとこっちでどっちが好き?じゃあ、これとこっちは?ってな感じで。母親は兄弟3人の趣味を知って楽しそうだったのだが、自分の好みというのを意識したのはああいうタイミングだったかもしれませんな。あと、食器も結構自分で選ぶことが多かったな。いつも青の幾何学模様だった。