読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

手すり

おれブログかく。

上野に行って、大哺乳類展を観てきました。ヤッホー。
http://www.kahaku.go.jp/exhibitions/ueno/special/2010/mammal/riku/index.html
動物はけっこう好きなほうなので、先日長谷川等伯を観たときに気になってました。
基本的には哺乳類の剥製と骨格標本の展示ですが、霊長類がないので、みんなかわいいです。
長谷川さんの教訓から、きちんと狙い済ましてすいた時間を狙い朝一番に行ったのですが、ずうっと空いてるみたいで拍子抜け。ははは。それでも家族連ればかりに囲まれて10分ぐらい開場待ちして入場。
ビデオコンテンツ以外はだいたい撮影可能なのもお得感満載です。
と言うわけで、お写真でございますわ。
どうぞ。

身長2メートルはあろうかというクマの標本2体。妙に首が長い。なで肩だな。おれと一緒だ。
しかしこれはまじで怖い。とにかくデカいのだ。実際小さな子どもがこの前を通れずにぎゃーぎゃー泣いてた。そうだろう。おれも泣きそうだよ。
確か昔、山でクマに襲われたご老人が背負い投げでクマを投げたと言うニュースを見たことがあったが、なんちゅう肝の据わったご老人か。おれならまずムリ。


これは、白いのと黒いので、ケミストリーの標本ですね。


これは、鹿5体、スマップの標本ですよ。いや、まさかのNew Kids on The Blockか?


さらに、いろんな動物のうんちが展示されてるわけですが、「匂いをかいでみよう」ってカジュアルに書かないで欲しい。そういうマニアックなのおれムリだから。